« トマトとヨーロッパ | トップページ | 豚肉と日本人 »

2006/10/16

豚肉を食べるひと達と食べないひと達

紀元前7000〜3000年には、古代の中国やギリシャ、イラク、ヨルダンで豚が家畜として飼育されていたことが遺跡から出土した豚の骨から分かっています。

            ○

中国で、豚肉を食べることができないイスラム教徒以外の間では、「肉」といえば「豚肉」のことを指します。
中国語で「ぶた」を指す漢字は「猪」と書きますが(「いのしし」は中国語で「野猪」と書きます)、中国語のメニューには、豚肉を使った料理であっても猪とは書かず、単に「肉」としか書かないのが一般的です。
例えば、「炒肉糸(ツァオロウスー)」や「紅焼肉丸(ホンサオロウウアン)」などはそれぞれ「豚肉の細切り炒め」と「豚ひき肉でつくった団子の醤油煮」を意味します。

            ○

古代の中国には子豚の丸焼きを神に捧げる風習があり、これが漢字の「家」という字に表されています。
「家」のウ冠の部分が家を、「豕」の部分は豚を示しています。
「家」という漢字は神に生け贄として供える豚を置く場所を意味していたのです。

           ○

3010904216 豚を山林に放し飼いして山のドングリなどの木の実を食べさせる飼育方法はヨーロッパで発達しました。
冬になる前に山でエサをたっぷり食べた豚はつぶし、ハムやソーセージなどの加工品にして、冬の間の人間の保存食糧にする生活様式が確立されたのです。

かつてハンガリーでは豚の脂身は大変に貴重で、賃金の代わりに豚の脂肪が渡されることもあり、今でも地域によっては、誰かの成功を祈る際に、「彼の豚に脂肪がつきますように」という言い回しをする地方があるといいます。

18世紀には中国産の豚がイギリスに持ち込まれ、これが品種改良されてヨークシャー種(白豚)やバークシャー種(黒豚)がつくられています。
ちなみに英語の「pork(ポーク)」の語源はラテン語の「porcus(ポルクス)」という野豚を指す言葉に由来しています。

            ○

世界中で豚は飼育され食べられていますが、宗教上の理由で豚を食べることができない人達も多くいます。
先に出てきたイスラム教徒もそうです。
『コーラン』の中では2章168節、5章4節、6章146節、16章116節などで豚肉を食べてはならないと戒めています。

ユダヤ教徒も豚を食べることができません。
食に関するタブーの多いユダヤ教では、『旧約聖書』レビ記第11章で、蹄の分かれた反芻動物の肉だけが食べることを許されているのです。
羊や山羊、牛などは食べることができますが、ラクダや兎は反芻動物ではあっても蹄が分かれていないため食べることは許されません。
そして、ブタは蹄は分かれていますが反芻動物ではないのでユダヤ教徒は食べることができないのです。

            ○

なぜイスラム教やユダヤ教でブタを食べてはいけないという戒律があるのか、その理由についてはいくつかの説があります。

異教徒のエジプト人やギリシャ人にとって豚は重要なシンボルだったからというのが一つの説です。
古代エジプトやギリシャで豚は太母の象徴であり、多産な豚は子供が生まれてくる子宮のシンボルでした。
これにより、一神教で異教を厳しく排除したイスラム教とユダヤ教では豚食をタブーにしたという考えです。

二つ目の説は、もっと現実的な話しですが、豚肉を食することで病気に掛かったり寄生虫に害されることが多発したため、豚肉食を禁じてしまったというものです。

そして、もともとイスラム教徒が多く住んだ地域の環境に豚の飼育は適していなかったため、豚肉食が排除されたのだという説もあります。
イスラム教が発展した地域は乾燥地帯が多いのですが、豚の先祖である猪は多湿な山林を好むため、イスラム教徒の生活様式に適合しない猪飼育は排除され、豚を食べることもタブーとして禁じてしまったというのです。

どの説にも一理ある反面、どの説にも部分的に難点があり、なぜユダヤ教徒やイスラム教徒が豚肉を食べなくなったのかは今も議論が続けられています。

<参考書籍>

岡田哲(2000)『とんかつの誕生—明治洋食事始め』講談社
吉田 豊(1995)『食卓の博物誌』丸善
石井美樹子 (1997)『中世の食卓から』筑摩書房
安達巌(2004)『日本型食生活の歴史』新泉社
スー シェパード(2001)『保存食品開発物語』文藝春秋

<豚関連>

豚肉番付レシピ100—毎日の定番おかずからおもてなし料理まで…パワフル豚肉百科 豚肉番付レシピ100—毎日の定番おかずからおもてなし料理まで…パワフル豚肉百科

by G-Tools
ガツ旨こんな豚肉料理あったのか!! ガツ旨こんな豚肉料理あったのか!!
西川 治


by G-Tools
極上銘柄豚—生産者がすすめる豚肉料理 極上銘柄豚—生産者がすすめる豚肉料理
おばま 由紀


by G-Tools

|

« トマトとヨーロッパ | トップページ | 豚肉と日本人 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62471/12304261

この記事へのトラックバック一覧です: 豚肉を食べるひと達と食べないひと達:

» 乾燥肌の人がつくった化粧品屋さん [乾燥肌の人がつくった化粧品屋さん]
乾燥肌でお悩みの方はお試しください(^o^)/ [続きを読む]

受信: 2006/10/17 17:58

» おいしい蕎麦♪ 【田舎暮らしは最高!!】 [田舎暮らしは最高!!]
田舎暮らしは最高!!もう10月の後半になるというのに、今年は暑いですね。さすがに朝晩は過ごしやすいですけどね♪私の住んでいる田舎町では、数年前から蕎麦の栽培が盛んに行われています。蕎麦生産組合という組織が結成され、組合員の方々が頑張っています。何も...... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 23:56

« トマトとヨーロッパ | トップページ | 豚肉と日本人 »